「買取ボブ」と「デラックス」の関係・比較【違いは?】

買取ボブと買取デラックスですが、どちらも同じ「電子ギフト券専門買取業者(サイト)」です。今回は買取ボブと買取デラックスの共通点・相違点・評価(レビュー)について解説していきます。

そもそも買取ボブと買取デラックスの運営会社(運営元)は同じ

買取ボブと買取デラックスの運営会社欄を確認するとわかりますが、どちらも同じ「お魚通販.com株式会社」によって運営されています。

会社名 お魚通販.com株式会社
営業所
所在地
2020年9月8日~
〒194-0022
東京都町田市森野1-8-1
MOAビル4F
法人番号 第1010901034524号
法人番号指定年月日:2015年10月5月
事業内容 金券類の買取サービス
電話番号 042-732-3588
サービス開始 2016年5月13日(買取ボブ)
サイト所有者 カワグチ コウシロウ(買取ボブ)
古物商許可 東京公安委員会
第308841707262号

すなわち買取ボブと買取デラックスは電子ギフト券の買取を行う「姉妹サイト」です。

お魚通販.com株式会社が公表していないので断言できませんが、おそらく買取サイトをわざわざ2つ手掛ける理由は仕入の間口を広くしたものと思われます

このお魚通販.com株式会社は中古電子ギフト券販売「アマギフト」も展開しており、仕入れたギフト券のデジタルコードを、アマギフトで販売していると考えられます。

おそらく販売ルートである「アマギフト」もそれなりに利用者がいてギフト券の売れ行きも悪くないのでしょう。

その仕入ルートを増強するために買取ボブと買取デラックスの2つのサイトを用意した、という経緯が考えられるね。

経緯はさておき買取ボブと買取デラックスは何が違うのでしょうか?それによって使い分けをしたいところですよね。ここからは買取ボブと買取デラックスの違いを解説していきます。

買取ボブと買取デラックスの違いと使い分け

口コミ評判やデータを見るに買取ボブより買取デラックスの方がおすすめです。違いを見ていきましょう。

違い①:買取デラックスの方が買取率が高い

買取ボブと買取デラックスの買取率を比較すると、買取デラックスの方が二回目以降の買取率が高い傾向にあります

初回買取率 二回目以降買取率
買取ボブ 85~90% 65~75%
買取デラックス 75~85%

初回買取率はどちらも高いのでお好きな方で現金化しましょう。しかしながら二回目以降は買取ボブの買取率が10%以上落ちます。

買取デラックスも初回と比べると買取率が落ちますが、買取ボブ程ではありません。2回目以降は買取デラックスを利用すると良いですね。

定期的に電子ギフト券買取サイトで現金を工面している方等今後複数回の利用を長期にわたって検討している方は、二回目以降も買取率が高い買取デラックス一択でしょう。

違い②:買取デラックスの方が振込が早い

こちらは買取ボブを利用した方の口コミから推察されます。

556名無しさん@お腹いっぱい。2021/05/27(木) 07:15:01.61ID:Vpgk52YJ0

デラックス振込早すぎてチェックしてなさそうだな
こないだなんか受け付けメール来てから2分で振込メールきたよw

557名無しさん@お腹いっぱい。
2021/05/27(木) 07:32:42.83ID:M7mxcven0

>>556
DXはマジ早い 取り立てもえげつないけどなあそこ

引用元:5ch借金掲示板「携帯キャリア決済現金枠48」

5chでは上記のような口コミがありました。こうした投稿は1つだけではなく、他のスレッドにも類似の投稿があるので状況からおそらく買取ボブの振込スピードが速いのは真実であると思われます。

こうした振込の速さや買取率の高さが買取デラックスの人気の秘訣とも言えるのかもしれません。

もちろん相対的に早いというだけで買取ボブが絶対的に遅いというわけではありません。買取ボブも振込は即日~2営業日(銀行休み考慮)程度なので、十分に早いと思われます。

違い③:買取デラックスの方が推定利用者が多い(=人気)

まずはページビュー(ページが読み込まれた回数)の比較です。

1か月あたりの推定PV(22.2現在)
買取ボブ 推定約40万PV
買取デラックス 推定約100万PV

買取ボブの40万PVもすごいですが、買取デラックスの方が推定PVが2倍以上あり、相応の買取デラックス利用者とリピーターがいることが考えられます

違い④:買取ボブの方が買取デラックスより営業年数は長い

1か月あたりの推定PV(22.2現在)
買取ボブ 2016年5月13日
買取デラックス 2018年3月28日

買取ボブの営業開始は2016年5月の営業開始なので買取デラックスよりも2年長く電子ギフト券の買取サービスを提供しています。

営業年数が長い方がなんとなく信頼できますが、両サービスは同じ会社が運営しているので培ったノウハウも共有されていると思われ、営業年数が長くてもメリットがあるわけではありません

違い⑤:買取ボブの方が知名度が高い

体感的に匿名掲示板で話題となることが多いのは「買取ボブ」の方です。「買取ボブ」という話題の頻度的に買取ボブの方が買取デラックスよりは知名度が高いと思われます。

こちらも知名度が高いからといってもメリットがあるわけではない。やはり買取デラックスを使った方が無難だと思われる。

匿名掲示板では買取ボブの利用報告の他、買取ボブで通例的に「空売り」という禁止行為が行われているためだと思われます。

買取ボブや買取デラックス利用の現金調達は今後…代わりの現金調達方法は?

買取ボブや買取デラックスを売って現金を作っている」という方も多いでしょう。

電子ギフト券の販売状況は不安定で、今後マネーロンダリングを防ぐといった意味合いでクレジットカードや電子マネー、スマホ決済では購入できなくなる可能性があります。

よって、電子ギフト券を利用した現金調達方法は不安定ですので、他の現金調達方法も視野に入れておく必要があるでしょう。

その方法が「クレジットカード現金化サービス」!クレジットカードがあれば電子ギフト券を介さず直接現金を調達できるゾ!

エーキャッシュ

80%の固定換金率のエーキャッシュ。金額等に関係なく80%で換金!
現金化サービスが怖いのは、利用してみないと実際の入金額が分からないこと。サイトでは「98%!」とかあり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多いのがクレジットカード現金化の世界。
そんな中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
買取ボブであるトラブル等は一切なしの安心感。そして換金率80%。
アマギフ購入の手間とトラブルリスクを抱えるぐらいなら、エーキャッシュで簡単安心現金化!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。
超かんたんな現金化と、面倒なアマギフ購入の現金化、あなたならどっちを選びますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました