【買取ボブ】土日に利用したい方は要チェック

 

この記事では買取ボブの土日の利用について解説しています。

 

買取ボブはWeb上のサービスですが「なんとなく週末は休みになりそう」というイメージがありますよね。そこで今回は買取ボブの土日利用について解説していきます。

「土日に買取を依頼して全然振り込まれない」ということになってしまっては困るね。

土日でも買取ができるのか解説していきますので、週末に買取ボブでギフト券の買取を依頼したい方は必見です。

買取ボブ自体は土日でも利用できるが…

買取ボブ自体はオンライン上のサービスです。

運営スタッフが24時間年収無休体制で買取ボブの買取申込の処理を行っているので、買取ボブでの換金の手続きと振込の対応までは休日、祝日、夜間問わずに行われます。

つまり、買取ボブ自体は土日であっても問題なく利用できるというわけですね。

営業時間 年中無休 24時間受付 ※土日祝日のお振込みも可能です。

引用「運営会社情報」

それでも口コミの中には「振り込まれないかった」という報告があるのも事実です。

こういった報告の原因には「銀行」があります。

いくら買取ボブが土日対応でも、振込先の銀行の都合によっては換金代金が指定口座に反映されない可能性もあるのです。

買取ボブに不安を感じているなら、現金化サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

換金率は80%程度と少し劣りますが、Amazonギフト券を購入したり、ギフト券情報を送ったりする手間もなく、着金までの時間も早いので、選択肢としてはアリだと思います!

土日に利用できない原因は「銀行」

買取ボブで買取を依頼する際には換金代金を振り込んでもらうための銀行口座を指定する必要があります。

ところが、銀行は基本的に土日が休業日となり、振込手続きが行われないケースがあります。その原因と対策について考えていきましょう。

買取ボブでの振込手続きが完了していても、銀行は基本的に平日昼間の営業となっており、土日だと銀行側が振込金額を反映してくれないケースは少なくありません。

銀行の休みは「銀行法」で定められており、土日祝・年末年始は休みと決められている。

銀行の送金システムもこの銀行法やセキュリティ上の兼ね合いで24時間対応というのは中々難しいの。

そのために、買取ボブで買取手続きが完了し、いざ送金となっても、銀行が土日祝日や年末年始、夜間など銀行が営業していないために振り込まれないということが多いようです。

こればかりは銀行側の事情ですのでどうしようもありません。ただし、対策はできます。

買取ボブできちんと代金が振り込まれる対策

さてここまでの情報では買取ボブがきちんと指定口座に振り込んでくれるか心配ですよね。そこでここからは買取ボブにきちんと換金代金を振り込んでもらうための工夫を2つ紹介します。

繰り返しとなるけど土日でもギフト券の買取手続き自体はできるよできないのは銀行振込で、すぐに現金が引き出せるわけではないの。

対策1:買取ボブ振込口座には「モアタイム」対応済を指定

どうしても土日中に振り込んで欲しい場合はこの方法しかありません。

「モアタイム」とは2018年10月にスタートした銀行の即時入金制度で、平日昼間以外の営業時間外であっても即時入金を可能にするものです。

前章で解説したように銀行によっては土日など営業時間外の振込処理を受け付けることができず、口座に金額が反映されない場合もあります。

しかしながら、モアタイムに対応している銀行であれば、土日の振込処理についても問題なく可能ということですね。

つまり、買取ボブの振込に指定する口座に、モアタイム対応済口座を指定すれば、滞りなく換金代金が振り込まれるということだね。

モアタイムに対応する銀行は徐々に増えており、2020年11月1日現時点で合計1,168行となっています。

みなさんがお持ちの銀行口座がモアタイムに対応しているかどうかは各銀行にお問い合わせくださいませ。

また、インターネットバンキングであればWeb上で振込を確認できます。入金を確認するために銀行やATMに向かう必要もありません。24時間どこでも入金が確認できて便利ですね。

このようなネットバンクではモアタイムを導入しているケースが多いです。

以下のようなネットバンク口座をお持ちであれば、買取ボブで買取を依頼する際に利用していきたいところですね。

  • 楽天銀行
  • イオン銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • SBJ銀行

対策2:モアタイム対応外なら買取ボブを平日昼間に利用する

もしお手持ちの口座がすべてモアタイムに対応していない銀行口座である場合、買取ボブを平日昼間に利用するほかありません

あるいは土日に買取依頼の手続きを行い、銀行の翌営業日である月曜日の9時の営業開始時に振込確認を行いましょう。

「今」はギフト券買取は避けるべき

現在はコロナ禍で国内の消費活動が低下しており、ギフト券のような金券類も在庫が余る事態となっています。

在庫が余っており、業者側もこれ以上増やすわけにはいきませんので、買取率も下がっており、変動を繰り返しています。

高く売りたいのであれば「今は待つべき」です。しかしながら、ギフト券を売って現金を作りたいところでしょう

現金を作りたい方はクレジットカード現金化サービスを利用してみましょう。

このサービスはお手持ちのクレジットカードの当月ショッピング利用枠の余りを換金し、現金を調達する方法です。

ギフト券を換金せずとも、カードで利用しない部分を換金できますよ。

現金化サービスもオンライン上での手続きが可能ですので、買取ボブが利用できなかった時の代替策の選択肢として考えておきましょう。

ギフト券ではなくカードのショッピング枠を換金する現金化サービス!

エーキャッシュ

80%の固定換金率のエーキャッシュ。金額等に関係なく80%で換金!
現金化サービスが怖いのは、利用してみないと実際の入金額が分からないこと。サイトでは「98%!」とかあり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多いのがクレジットカード現金化の世界。
そんな中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
買取ボブであるトラブル等は一切なしの安心感。そして換金率80%。
アマギフ購入の手間とトラブルリスクを抱えるぐらいなら、エーキャッシュで簡単安心現金化!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。
超かんたんな現金化と、面倒なアマギフ購入の現金化、あなたならどっちを選びますか?

まとめ

ここまで解説したことを整理しましょう。

  • 買取ボブ自体は365日24時間営業(年中無休)
  • 指定口座への金額反映は土日祝年末年始など銀行の休みの場合、遅れる
  • モアタイムに対応している口座を使えば土日でも即時振込可能

土日でも買取ボブを利用していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました